スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならメガネ… 

20080728070208
メガネを失した。

駅で落としたのだけど、紛失届を出しに行ったときに対応してくれたお兄さんがすごくかっこよく見えた。

しかし悪友Kと話し合った結果、

①メガネを失したことでかなり精神的に参っていた

②そう言えばそのときの私の視力は0.1以下だった

ということを鑑みて、そのお兄さんがイケメンに思われたのは思考の素敵ないたずらだろうと言う結論に至った。

そして今日ってか昨日は、大学のサークル時代の友人と会ってしゃべり続けました。

そこで立ち寄ったカフェのスプーンがすごく可愛かったので激写。

顔がー顔が書いてあるー超簡単顔だけどそれがまたすてきー

後ろに写っているカフェオレは、900円するけどめちゃくちゃでかい。

ミスドのおかわり自由のカフェオレの4杯分くらいある。

そして何よりおいしい。

新宿シアタートップスのビルの一番上。雰囲気よさげでおすすめです。(あんまり良く見えてなかったけど多分)

最終的にテンション上がりすぎて漫喫でオール。その帰り道が今。

今日10時からバイトあるにも関わらずこんな感じで無茶するのが楽しくていとしい。

うひゃー
スポンサーサイト

フラフラ~ 

20080726161852
フラダンス始めました。
1ヶ月程前に。

写真みたいなパウスカートをはいて、アロハしてます。

フラダンスの手のふりには全て意味があって、自然や愛に溢れており、踊ってると精神が元気になります。

しかし、今やっているのはそんなに早くない曲なのにも関わらず、フラダンスは思ったより大変。

20分踊っていればもう汗がたれてくる。
常に足を折った状態で腰を振りながら踊るので、地味に体力を使うよう。

でも、なんか楽しい。汗びっしょりになりながらアロハーとか言いつつ踊るの楽しい。

私の先生は、
「会社に入ったら宴会芸として使えるわよ!!」
と言ってますが、一人でフラダンスを上司等を目の前に踊る勇気があるだろうか、いや、ない。(反語)

しかし、始めるとのめり込む傾向がある我は、また増やしてしまいそう。芝居のごとく。キケーン!

でもたのすー

かまくら 

20080722112831
鎌倉は、こんな感じでした。

北鎌倉から大仏まで歩く「大仏ハイキングコース」を散策。

なんだかすごくすいててラッキー。

時々すれ違うおじさんや家族連れなどと挨拶を交わしつつ、歩く歩く。

本当に写真みたいな感じのめっちゃ森の中を歩くので高低差もかなりあり、凄く良い運動。

おかげで撮った写真は全体的に森の中で、遭難中なのか?って感じの絵になった。

しかし、木が生い茂っているので、凄く日は照ってるのかもしれないけどずっと日陰で割と涼しかった。

鎌倉に行くなら凄くおすすめです。人すくないし。大仏とかだけ行ったのでは、人にもまれて終わってしまうから、どうせなら必ずスニーカーで、ぜひぜひー

ニッポン・マトリョーシカ 

20080721094443
こんにちは。
今日は涼しいですねー

夏を満喫すべく鎌倉に移動中。

カモン私の季節!

バックミュージックはYUKI。かわいすぎ!

カラオケではキーが高すぎて縁のないYUKI。

私があなたを好きな理由♪
100こ以上正座してもっといえるから♪

ってぅぉおおおーい!

かわいすぎだっつん。

つーわけで、

愛すべき無用の長物②
ニッポン・マトリョーシカです。

これはもう、見た瞬間決めた。買うことを。

当時お金がなく、5000円弱のこれを買うのに倹約を重ねた記憶が。

ポイントはまず、各マトリョーシカが持っている訳わからん物たち。

東京タワー・カメラ・鶴・おにぎり・富士山

もっとも小さい奴がもっとも大きな物を持っているというこのセンスがすばらしす。

もう一つのポイントは、小さくなるにつれてジョジョに適当になってくる顔。

たまらねーーぃ

富士山なんて、もう超適当だもん。ほっぺを赤くすることとか放棄してるし。

いやー、ステキですね。

それでは、みなさん良い夏休みを♪

箱 

20080719131625
なにはともあれ暑いですねー

前回携帯から投稿した日記がアップされてないような気がするのだが。

ま、いっか。

私は人より小物とかが好きなタイプだと思う。

どんなテイストとかよく分かんないけど、うちには母から無用の長物と言われている小物たちがたくさんある。

たとえ引っ越すにしてもこいつらだけは置いていけない宝たちであります。

その1がこの写真の箱。

箱っていうか、小物入れ?

ステキー!

チュニジアで日本円にしてたしか300円くらいで購入。

大きさとしては2.5センチ四方なのでちっちゃいけど。

使わないにしても、自分の好きなものに囲まれて生きるというのは幸せの極みですにー

これからこのようなものを紹介するブログを無用の長物シリーズとしてシリーズ化したいと思います(自己満!)

氷なしのアイスドリンク 

20080714085012
ミスドに行った。

アイスミルクを氷なしで頼んだらちゃんと氷入ってるときの水位まで入れてくれたミスドは心が広いと思う。

いつも氷で薄まるのが嫌で氷なしで頼むけど、だんだんどの店は氷なしで頼まない方が懸命か分かってきた。

水位低かったり、すごくぬるかったり、濃かったり。涙でそうになります

ほんで食べたのは今80円セールをやってるフルーツシュー。

苺、マンゴー、白桃。

マンゴーはあんまり好きじゃないからアレでしたが、特に苺はおいしかった。

見た目がかわいいですな。食べたら一緒だけど♪

一週間またがんばろー

朝も早よから 

20080713103917
20080713103914
散歩にきました。

暑い。まだ10時なのに。

サッカーやらラグビーやらがんばっている姿が見えます。

いいなぁ。

もう夏のにおいしかしないですね。

草のにおいっつーか。

そのにおいがすきなので嬉しい。

ロクシタンのシャンプーを使っているのだけど、それがすごーく夏草のにおいなんですな。

なーつのおーわーりー♪(BY直太朗)

みたいな。

好きなんだけど、冬はなんか違うよな

そして、腰掛けているとこんなお客さんも。くもたーん。

さんざんもてあそんで、そしてふーって吹いて飛ばす!

さよならくもたん。がんばって巣作れよー。

潜水服は蝶の夢を見る 

20080712230857
映画見てきました。

タイトルの映画。

ザ・フランス映画 なかんじ。(私の中で。)
すききらいが別れそうな。

私は嫌いじゃないです。

もともとゆったりした感じのが好きなので、眠くなるのと紙一重くらいのがよい。

誰かが死んだ、ダダーン。

みたいなのは、私は向いてないもよう。

でも、STAR WARSはだいすき。インディーも。ハムナプトラも。エイリアンVSプレデターも。キューティーブロンドも。

でも、ぜんぶフィデルのせいも、幸福な食卓も、間宮兄弟も、マッチポイントも、世界で一番幸福で不幸な私も、だいすき。

そんなかんじ。

それで、今日の映画館は早稲田松竹でした。(写真)

少し前の映画を二本立てでやっていて、
お値段一般1300円学生1100円!
一日の最後の一本だけなら800円。

スクリーンは小さめだけど、混んでないし安いし、学生の味方。ビバ!

一週間ずつ映画が変わっていくから、1ヶ月で大体8本はやる。スクリーンで見損ねて、やっぱスクリーンで見たい!ってのが来てないか要チェックです。

来週土曜19日からは、
「いのちの食べかた」
「アース」
です。私はびびりなので見れません。凄く良いラインナップだと思う。でも私は生きているのが嫌になると思う。

次の週、26日からは、
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
「スタンド・バイ・ミー」
です。こりゃ見なきゃ!
「打ち上げ花火~」は、岩井俊二監督だし、「スタンド~」は、今は亡き世紀のイケメン、リヴァー・フェニックスを見なければいけません。
監督は「最高の人生の見つけ方」のロブ・ライナー。驚いた。
「最高の~」も私は好きだった。ハリウッド映画で感動もので当たったのはすごく久しぶりだん。

あー。映画って、本当に、いいもんですね。(BY晴郎氏)

いいもんっていうか…うーん…なんだろ。

本や映画に触れると、自分が濃くなる気がして、それが好き。

結局ナルシーってことですねそうですね。がってん!

タイトルなし 

20080712191620
暑い。
ここまで暑いと逆に気持ちよいわ。

こんな日は好きなことしかしない。いつもだけど。

おいしいカフェオレとお気に入りの夏鞄と大好きな本と。そして映画。

奥にある鞄は見た目の水平さんぽい感じが大好きだけど、肩に掛けられないからちょっと面倒。
でもまぁそれもまたよし。

そして手前にある本。
「屍鬼」というホラー?なのかな。
暑いので怖い本を読もうという作戦。

これは、結構な厚さで五巻まであるのだけど、凄く好き。五巻を買うのが怖すぎて途中で読むのが一年くらい止まったくらい怖いけど。

屍鬼というのは、文字通り、死者が起きあがってくる「起き上がり」のこと。蘇るのではなく、起き上がる。

これだけでもこぇーじゃねーかっ!

しかしこれだけならたんなる稲川淳二的怖い話だけど、もっと、人間に迫った本。

善とか悪とか、紙一重!と言いますかなんと言いますか。

人間はろくでもないけど捨てたもんじゃない。というか。

このみにくくも素晴らしい世界。(BYミスチル)といいますか。

まぁそんな感じです。そういうどろりな感じが好きな人にはおすすめです。一巻は説明が多いから頑張るしかないです。二巻からはまさにジェットコースターです。たぶん

映画観てきます

勘違い 

私はあまり歌とかに興味があるほうではないと思う。

カラオケは好きだけど。
うまくはないけど、中高の友人と行くのはすごく好き。

ヤツラと行くと、ウルフルズとかミスチルとか熱唱しながら踊り狂ったりなわけです。

楽しいわけだ。
あまり親しくない人には絶対に見せられません。
生きてて良かったと思える瞬間のひとつ。


で、勘違いっていうのは、最近良く聞くauのCMの曲、

「~なんとかかんとか~先が~見えな~いなんとかな日も~♪」

てのを歌ってるJYONGRIさんですか?

彼女を完璧に韓国人だと思っていました。
今日ひょんなことから彼女について調べて発覚しました。

日本人ですね。
大阪出身だそうで。

しかし少しだけユンソナっぽい顔をしていませんか。
人間の先入観はこわい、というお話でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。