スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つつじ 

20080428145337.jpg


つつじの季節がやってきた。

つつじは漢字で書くと「躑躅」。むずかしすぎだなぁ。

個人的につつじには愛着がある。
というのも、幼稚園の年長から住んでいる今の家の前に、つつじが植えられていて子供のころからよく見ているからだ。

いや、見てるというより、飲んでいた。

つつじの花の部分だけをぶちっととって、そのちぎった部分からちゅーっと吸うと、
花の蜜が飲める。

小学生の頃は花が咲くと喜んで毎日のように飲んでいた。
おかげで私の家の前はつつじの花の残骸でいっぱいだった。

今、バイト先の目の前にも写真のようにつつじがいっぱい。
しかしなんとなく飲む気にならない。
東京だからか、人が多いからか、私が大人になったということなのか。

家に帰って、今も家の前にあるつつじと対峙してみた。

バイト先のつつじよりは魅力的だけれど、けれど、小学校の時のような気持ちには、もうなれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nodocalm1012.blog43.fc2.com/tb.php/4-cb9870ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。