スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の季節がやってきた 

200703071813000.jpg


みなさん旅の季節です!

最後の学生休みとあって、私はとても気合が入っております。

今回、どうしてもしたいのは、その名も、砂漠でキャンプ。

うおーーーーーーーーーーー!!

燃える。口にしただけで燃える。

ラクダに乗って砂漠を歩き、一泊キャンプして、帰ってくる。
どうしても、それをします。お金かかってもいいですからします。

ずっとしたいしたいと言い続けてきたために、同じく大学院を今年卒業する中学からの友人がまんまと洗脳されました。ひひ。

彼女はもともとヨーロッパや遺跡に興味があり、どう考えても砂漠に行きたがるタイプではなかった。

しかし、2年前私はチュニジアに行き感動した、人々の図太さ、砂漠の素敵さ、自然の大きさ、そこにいる気持ちよさを語りまくり、

さらにインドのやばすぎる衛生状態や人々の図太さ、列車の面白さ、それに適応していく面白さなどを語りまくり、

まんまと!!

「砂漠でキャンプができるツアーがついてるのがいいね。」

だそうですよ!!

いやっほーーーーーーう!!

一人で行ってもいいのだけど、今行くなら、この機会じゃなきゃ絶対行かないであろう友人を巻き添えにしたほうが楽しいというものです。


ということで、テンションに任せて旅の回顧祭りを開催いたします。

強烈だったチュニジアとインドに関して、ブログを書きたいと思います。

ちなみに写真は、もともとチュニジアに行った目的である、スターウォーズの撮影セットです。

ものすごい砂漠のど真ん中に立っております。
ていうか、片付けていけよ!!

ま、大事な観光資源か。
ここには、観光客目当ての商人がわんさか待ってます。
おじいさんから子どもまで。

我々が着くまではどんよりとその辺に腰掛けており、我々が着くとよいこらしょと腰を上げてわらわら寄ってきます。

いろいろ思うところもあるものの、それはまた、いつかのブログで~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nodocalm1012.blog43.fc2.com/tb.php/50-8e831335

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。