スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親 

に、私の「とろさ」について小一時間こんこんと説明された。

事の発端は、私が

「もしかして自分てとろいのかしら?」

と最近思った、という話を母にしたことだった。

「幼稚園から始まって、今まで数えきれないくらいの人にそのとろさで迷惑をかけてきたというのに、今ごろ気づくなんてそれがそもそもトロすぎ」

から始まり、

「だいたいあの時もこの時も~」

と例を出しながら詳しくトロさを突きつけられ、

「まぁ、いいけど、でもねぇ…」

と渋い顔をされ、最終的には、

「まぁでも、そういう人間もいていいわよ。そんなに悲観しないで」

と、全く悲観してないけど励まされた。

自分のトロさが母親にこんなに葛藤を生んでいるとは、と驚いた出来事であった。

あまりに衝撃的すぎて、旅を書く前に書いてしまった。

しかしなんだかやっぱり、母親って年をとるごとに可愛らしくなるなぁ…。

葛藤っぷりが可愛らしい。

私もかわいいおばあちゃんになりたいなー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nodocalm1012.blog43.fc2.com/tb.php/52-1f6e67e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。